■ 20数年ぶりの乗馬でした2012.7.12

役者を志す者にとって、演技の勉強は勿論の事、
所作や着付けを覚えるためにも日舞の勉強、
それに殺陣の勉強は欠かせない物でした。
しかし、何時の頃からか役者志望にも拘わらず
自分に投資をする人達が少なくなって来ています。

少なくてもMediaFactoryのメンバーには、
仕事現場で困らない様に「演技」「日舞」「殺陣」
の稽古はやって貰っています。
今すぐには役立つかどうかは判りませんが、
何時か必ず役立つ時が来る筈です。

そんな心得の一環として、以前から乗馬の稽古も
薦めていたのですが、7月10日に乗馬に行って来ました。

メンバーは俺を入れて4名でしたが、折角千葉県の大原まで、
遠出でして行くのですから、九十九里で昼食に名物「焼き蛤」と
鰯の天丼で腹を満たして向いました。

2名ほど初心者も含まれていたのですが、乗馬クラブの方々が
優しくサポートをして下さったので、馬の背で楽しそうに揺られていました。
俺はと言うと20数年ぶりの乗馬ですから、最初はリズムが取れませんでしたが
まあ徐々に感を取り戻して来て「♪馬上ゆたかな美少年、しゃかほいしゃかほい」
でした(笑)
みんなで気持ちの良い汗をかいて、乗馬の後は日舞の稽古と充実した一日でした。




CGI-design