BBS
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[3927] えらいこっちゃ 投稿者:かせ 投稿日:2016/06/19(Sun) 09:10  

羽田空港発ANAが高松空港周辺の濃霧の為、場合によっては羽田空港か岡山空港へ行くかもしれないって。
その後のJetstarに乗る予定のわしはどうなるんやろ?


[3926] 無題 投稿者:えいじ 投稿日:2016/06/09(Thu) 14:00  

7日も病院に面会に行ってきました。久しぶりにお父さんと会いました。お父さんは、ほぼ毎日面会して体をさすったりしておられるようです。今の病院に転院してきてからずっとそうなのかもしれませんが、胃ろうで栄養を摂っていてそれが早朝の5時頃と午後の3時頃なんだそうで、毎月体重が1〜2kg減少してるようです。なので今月1日の計測で46.3kg
元気な頃は多分80kgは合ったと思うので大変なやせ方です。
入院しても暫くは上半身は痩せなかったのですが今はお腹と背中の皮がくっつきそうです。

やはり、切なく辛いです。


[3925] 無題 投稿者:剛 たつひと 投稿日:2016/06/09(Thu) 10:38  

★ふさぼーさん
すっかり忘れていました(笑)。
読ませて頂いて、薄い記憶をたどってみたら確かにやっていましたね。
時の流れには絶対に勝てません!。
会う人ごとに「変りませんね」と言って下さいますが、この言葉は「変らないでいて下さいね」という
意味だと解釈して健康に気をつけようと気持ちを新たにしています。
まだまだオッサン頑張ります。


[3924] 2時間ドラマ 投稿者:ふさぼー 投稿日:2016/06/04(Sat) 05:47  

剛さん、おはようございます

昨日から佐世保に出稼ぎに来ています。先日録画した2時間ドラマ、ガーデンデザイナー春川さくら(西田ひかるさんや伊東四郎さんが出演されてます)を観ていたらオープニングにいきなり剛さんが現れてびっくりしました。司会者兼賞品を渡す役でしたよ。
使われている携帯電話から見て数年前の作品だと思いますが、ああ、あれか、と思い出されることでしょう。片桐二郎もすっかり大人になってしまいました、あれからもう45年くらいたちますからね。そういう私もすっかりオッさんです、時の流れには勝てないですね。


[3923] 無題 投稿者:剛 たつひと 投稿日:2016/06/01(Wed) 12:19  

★ふさぼーさん
そうですね、松田優作さんが生きていらっしゃたら、どんな役者さんになっていたでしょう見てみたい気持ちがあります。
短い人生でしたが、強烈なインパクトを遺されて逝ってしまいました。


★えいじさん
経過がおもわしくないと、会いに行く足も重くなるのは仕方が無い事だとは思います。
それは冷たいとか、思い遣りが無いとは違うと感情だと思いますよ。
意識が無く、寝たきりの人にとっての幸せ・・・なんでしょう考えさせられます。


★しゃちょさん
そうですか、残念ですが仕方がありませんね。
来年は、Team MediaFactorryが10周年を迎えます。
すでに、作品の構想はありますので期待していて下さいね。
必ず面白い作品にしますので。


[3922] 無題 投稿者:しゃちょ 投稿日:2016/05/30(Mon) 20:48  

剛さん
来月のTeam MediaFactory公演ですが、どうも今年は日程が上手くあいません。申し訳ございませんが、次回以後の公演のを楽しみにさせて頂きます。またBBSで告知ください。宜しくお願いいたします


[3921] 無題 投稿者:えいじ 投稿日:2016/05/18(Wed) 13:54  

昨日は1ヶ月ぶりに病院に面会に行ってきました。自分次第なんですが最近は月1くらいしか行ってません。
逢うたびに切なく辛くなります。やはり状態が良くなることは無く反応も少しづつ悪くなってる様な気がします。
病気が病気ですから日によって違うかも知れませんが、私はそんな感じがしました。
みんな彼のような病状の人に会えば考えると思うのですが、
回復が明らかに厳しい彼にとって何が幸せなんだろうかと
自分に置き換えれば、死と言う言葉が頭をよぎります。

神という存在があるなら、一体彼をどうしたいのかと聞きたいくらいです。奇跡的に命を取り留めたのは、本当に良かったのは間違いないのですが、その後の経過を見ていると一喜一憂と言うか心配の方が多いんだろうなと思います。
リハビリをしてもらえれば、きっと何か違っていたはずだとおもいますが、現在の医療や保険の制度ではそれが出来ないようなので歯がゆいです。


[3920] 優作さん 投稿者:ふさぼー 投稿日:2016/05/16(Mon) 22:35  

そうなんですか、意外ですね。私は太陽にほえろはあまり観ていませんでしたが優作さんは好きでした。大都会パート2ではアドリブを連発していましたが、映画の人間の証明では魅力を十分発揮されていたと思います。彼の写真集を持っていますが、けっこう怖い人だったという記載もあります。もし病気にならなければ今どんな俳優さんになっていたでしょうね。


[3919] 無題 投稿者:剛 たつひと 投稿日:2016/05/07(Sat) 11:45  

★えいじさん
返事が遅れまして申し訳ありません。
この作品では、舟の上での松田優作さんとの格闘シーンで、松田優作さんがロープで俺を殴る所があるんですが、
その際にロープが僅かに俺に触ったんです。カットがかかると直ぐに「すいません大丈夫ですか!」と言って来たんです。
見た目や役柄と違い、彼は非常に礼儀正しい青年でしたよ。




[3918] 無題 投稿者:えいじ 投稿日:2016/04/17(Sun) 09:53  

また剛さんの出演していた作品を観ました。大都会Part2の第1話。大都会では大阪の刑事役でしたが今回は殺人犯。
それも猟奇的と言うか変質者でした。現在なら有りそうな事件ですが当時もこういう事件は実際に有ったのでしょうか?
剛さんの役柄は女性を襲い犯して殺して下着を盗るという、色んな意味でかなり怖い犯罪者。手配されてるのを知ると職務質問しようと近づいてきた警察官を振り向きざまにアイスピックでいきなり突き刺し拳銃を奪いもう一人の警察官を撃ち逃走すると言う凶悪犯。最後は船上で松田優作さんとの格闘。剛さんのこう言う役柄とかアクションシーンはあまりみた記憶がありませんでした。剛さんも優作さんと共演されてたんですね。
太陽にほえろで観たときはマカロニ刑事の頃でしたが、ジーパン刑事の頃の出演はありましたか?
またお会いしたら、この頃の話を聞かせて下い。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -