BBS
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[3748] 御無沙汰いたしております 投稿者:たかやん 投稿日:2014/10/20(Mon) 22:41  

剛さん、大変御無沙汰申し訳ございません。お元気そうでなによりです。
私の方は、以前より患っておりました狭窄症、ヘルニアがこの度坐骨神経痛の病として三度襲ってきました。今回は剛さん、弱音をはいては恥ずかしいのですが、腰から左足にかけて立ち上がり歩こうとすると激痛に襲われ半端でない強烈な痛みで、弱っております。仕事もレストラン厨房、洗い場等ハードなので長期に休まざるをえなくなりました。その為多分解雇もやも得ないかもしれません。今日も一回目ではありますがペインクリニックなる病院で硬膜外ブロック注射受けましたが、どうも変わりありません(悲笑)むしろ痛くなった
これから飲み薬の新薬やいろいろガンバって見ようとは思ってますが気分的に限界気味です。笑わないでくださいね。
こんなときなんでもネガティブになってしまうのは僕だけかもしれませんね。もっと厳しく大変な病と闘っておられる方々もいらっしゃるのに、いかんせん駄目たかやんです。
あ〜早く元気になって剛兄貴とお会いしたり一杯やりたいです。
剛さん皆さま、全くの余談ごともうしわけありませんでした。
又元気になって、盟友悪友と上京したいな!!
これから季節柄だんだんと冷えて参りますが剛さんはじめ皆様どうぞご自愛くださいませ。
ありがとうございました。たかやん、拝




[3747] 無題 投稿者:剛 たつひと 投稿日:2014/10/13(Mon) 14:18  

★しゃちょさん
北海道行きたいですね!札幌・旭川には友人達も居ますし、もう何年も津軽海峡を渡っていないなぁ。
梅雨の無い北海道と言いながら、今年は雨が多かった様で訪れた観光客も嘆いていたそうです。
本州・四国・九州は余り景色が変わらない気がしてますが、沖縄・北海道は景色が違うんですよ。
俺だけの感想ですがね(笑)。
暫く乗っていないバイクにまたがり北海道を走りたい、元気なうちに(笑)。
しゃちょさんも付き合いますか?(笑)。実現したら楽しいだろうな〜。


★黄昏の青春さん
娘さん、きっと強くなって来ているんですよ。でも親は心配なんですよね。
心配するのが親の仕事かも知れませんよ(笑)。
曲がり角の先に何があるのか年を取るほどに推測をしてしまいますが、本当は曲がり角は曲がってみないと判らないものですよね。
経験を重ねた事が臆病に繋がる事が多いのかも知れません。
飛び出せ青春CDの生徒有志には俺も参加をしていますよ。


[3746] 自然災害が多いです。 投稿者:黄昏の青春 投稿日:2014/10/08(Wed) 21:00  

21世紀になって、遥か彼方の宇宙にロケットを
飛ばすことが、できるようになっても、
台風の発生を進路をとめることもできない。
私の子供の頃、未来には台風をピンポイントで、爆弾を落として破壊することができる時代が来ると、誰かが言ってました。でも、この時代になっても、人間は自然の中でほんとに無力だと思い知らされます。
御嶽山は、看護学校の合宿で登りました。
でも、どういう険しい山か知らなかったので、半分登った頃から、こんな険しいところは、降りるときも、勇気がいる、もう無理と弱音をはいていました。
そんな時、登山を終え、山を下ってきた見ず知らずの方たちが、もうすぐやから頑張ってと
、励ましてくださったり、山を登る人は気持ちがあったかいなあと思いながら、
また、頑張って登ろうという気持ちが沸いて、
私も登ることができました。
頂上には神社があって、下界を見下ろすと雲海が美しく素晴らしい景色でした。
あの時もう一度登る気にはなれなかったけど、山を征服した達成感は忘れられない思い出です。
その御嶽山で、何人もの方が、恐ろしい思いをされ、命を落とされたり、怪我をされました。
お見舞い申し上げます。そして御嶽山に救助に当たられている方々に本当に頭が下がる思いです。
最後のお一人まで、救助が早く無事に終わることをお祈りします。

剛さんへ
娘も今週から自分で自転車で学校に行けるようになりました。
退学するのかと思っていたけど、なんとか踏ん張っているようです。これからも、何回もあることだろうと思います。私はもう,起こしに行く必要はないと思いながら、また、明日も心配で起こしに行くだろうなと・・・。
私もつかれてきました。NHKの朝ドラ「花子とアン」のセリフで曲がり角を曲がったところに、何が待っているか、歳を食っていくほど、とんでもないことが待っているような気がしますが、あとで振り返ってみて、ああなんとかなったなあと思うことも多いので、嵐がおさまるまで待つことの大切さを思いますが、なかなかできません。
そうです。NHKのこころ旅という火野正平さんの番組です。
年行くにつれ、火野さんのイメージがだんだんと変わっていきました。
剛さんは飛び出せ青春のCDで太陽学園生徒有志で歌っておられますか?娘のところに行く車の中で聞いています。



[3745] わー 剛さんと北海道旅してみたいです!(^o^)丿 投稿者:しゃちょ 投稿日:2014/10/06(Mon) 20:10  

やはり剛さんと言えば、飛びだせ青春の第19話の
「北海道へは着いたけど」この回の剛さんが一番好きです。

麻雀をやっていた事で所持金を没収されて、河野先生から
「麻雀組」で組を組まされ阿寒に行く事に、、、、
木次と谷岡とあともう一人方との3人で組んで阿寒に行く下り
あの辺りが飛びだせでも私は大好きな場面です!

剛さんと北海道旅行けるなら、仕事休みますよ^^; 


[3744] 気を付けて下さい 投稿者:剛 たつひと 投稿日:2014/10/06(Mon) 11:50  

現在、関東地方は台風18号のど真ん中にいるようですが、何故か静かに時が過ぎて行ってます。
今回の台風は稀に見る猛烈な勢いをもっているとの事でした。被害に遭われた方々にはお見舞いを申し上げます。


★しゃちょさん
そうでしたね、でもご家族の緊急時でしたので、まったく気にしないで下さい。
「旅」良いですね、俺は仕事で地方に行った時など合間をみてはブラブラするのが大好きなんです。
いまは、舞台の観に行く時に少し早めに出て、劇場のある街をブラブラとするのを趣味としています(笑)。
自転車の旅は辛そうだから、出来たらオートバイが良いかな(笑)。北海道を走ってみたいですね。



[3743] 徒然なるままに 投稿者:しゃちょ 投稿日:2014/10/01(Wed) 21:31  

>剛さん
結局6月のお芝居がお袋の入院で兄妹で観劇に行けなかったため
剛さんとはもう1年以上も会えない状態ですが、そんな中黄昏の
青春さんが書かれていますように、何故かNHK・BSの
「心の旅」は録画しても見てます。
申し訳ないですが、火野さんは普通の雰囲気で自転車旅だけの
番組を作っているのでしょうが、意外と面白く見ています。
わが家の80歳になる爺婆もお気に入りのようです!

私個人的には 次は剛さんが「こころ旅PartU」をやって
欲しいなぁと思います。\(^o^)/


[3742] 無題 投稿者:剛 たつひと 投稿日:2014/09/29(Mon) 12:30  

★とらごえもんさん
ご無沙汰しています。
確かに、今年の夏は雨が多かったですね。局地的な豪雨で多くの方々が被害に遭われました。
いまも被害の爪痕が残っているのをニュースなどで見ると心が痛みます。
紅葉も北から徐々に南下して来ていますので、近々身の回りでも見る事が出来るようになるでしょうが、
少し遠出をして紅葉狩りに行くのも楽しいでしょうね。


★黄昏の青春さん
娘さんが通学を始めてくれたのですか良かったですね。
火野正平さんがNHKで自転車の旅をやっていますが、その番組なんでしょうね。
火野さんは飛び出せ青春の頃、二瓶と名乗っていましたが、それに村野武範さんと二人の写真を見たら
そりゃ飛び出せ青春を思いだしますよね(笑)。


★えいじさん
菅井きんさんは宍戸錠さんよりは6〜7歳位上じゃなかったかと思います。
親子と言うには年が近すぎますけどね(笑)まあドラマの世界では良くあることです。
THE TWINSを検索してみましたよ、双子の男性グループなんですね。
スローブルースも唄われるとか、聴いてみたいものですが京都じゃね(笑)。


[3741] 過ごしやすくなりましたね 投稿者:えいじ 投稿日:2014/09/27(Sat) 10:04  

いよいよと言うかもう秋本番という感じになってきましたね。今年の夏は天候不順で何か消化不良って感じです。暑すぎるのは困りますが雨ばかりも困ります。梅雨に逆戻りしたような日々でしたから。

黄昏の青春さん はじめまして。見ず知らずの方にご心配頂きありがとうございます。どこまで遡って私の書き込みを読んで頂いたかわかりませんが、友人は昨年9月17日にくも膜下出血で倒れ左手以外麻痺の状態です。私には何もできませんがこれからも傍にいたいとおもいます。

剛さん太陽にほえろですが、やはりぺぺさんは出てきませんでしたが4〜5週間前に放送されたものに梅さんこと菅井きんさんが宍戸錠さんの母親役ででてました。宍戸さんと親子ほどの年齢差ありますかね?

私ごとですが10月27日にTHE TWINS が先日の七夕に続きまたLIVEをやってくれます。
七夕にやってくれた時、飛び出せのブルーレイをみつけて懐かしい〜って言ってましたよ


[3740] 帰宅 投稿者:黄昏の青春 投稿日:2014/09/26(Fri) 14:18  

剛さんへ
今日は1週間ぶりでで帰ってきました。洗濯物がたまっていました。
流しは、食器の洗い物でいっぱいでした。
娘はまた、学校に行くようになりました。
今日は友達が泊まってくれると帰ってきました。
家から1時間15分くらいのところですが、山越えしなくてはならず、ダムのところは大型が対抗できないところがあり、
ちょっと通うには怖い道です。一日3往復したこともありました。もう仕事に戻り、休みの日には骨董市にいき、大好きな市松人形を探しに行く普段の生活に戻りたいです。でも、今月28日から主人が海外に行くので、ここの家も留守にはできないので、朝6時起きで、娘を起こしに行くのが、日課になりそうです。それでも通学できていればいいでしょうか?よくわかりませんが・・・・。でも、少しずつ娘が元気になっていくと、私の心も少しずつ、余裕が出来てきました。火野正平さんの心旅が始まって録画で見ることができるようになりました。去年私のふるさと三重にもきてくれました。偶然入った娘の住んでいる家の近くの喫茶店に火野さんが見えて、写真を残しておられました。サイケな洋服を着ておられたので志茂田景樹さんと間違えてえていたら、店主さんは火野さんと言われました。河野先生の写真もありました。雨のひどい日で、菰野の潤田というところのまっすぐな一本道に行くところでした。火野さんはカッパを着ておられたけれど、雨がひどい日で座った椅子の下がびしょびしょで帰ったあと、床をモップで何回もふいたと言われていました。私もふるさとの心に残る風景を火野さんに旅してもらいたいと思いましたが、もう、土地開発でふるさとは変わりました。火野さんと河野先生の写真を見て、飛び出せ青春を懐かしく思い出しました。潤田の一本道一度行ってみたいです。


[3739] 大変ご無沙汰してました。 投稿者:とらごえもん 投稿日:2014/09/20(Sat) 20:26  

久しぶりです。
9月も、後半に差し掛かってきました。
早いものです。
今年の夏は、ほとんどが雨で快晴の日が少なかったです。
雨の日が多いから、暑さは和らぐかなと思いましたけど、逆に
湿度が高くジメジメしてました。
ドライブに行きたくても行けれない夏でした。
これからはドライブ日和の日が多くなってきます。
来月の後半からは紅葉の時期になってくると思います。
話は変わってしまいますけど、ホームページリニューアルして
再開しました。
表紙はうちの愛猫みーちゃんです。

http://www2.hp-ez.com/hp/toragoemon


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -